> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
明石歩道橋事故、過失受け入れぬまま元副署長 強制起訴(産経新聞)
 11人が死亡する大惨事となった平成13年の明石歩道橋事故から8年9カ月。指定弁護士により強制起訴された明石署元副署長の榊和晄(かずあき)被告(63)は4度の不起訴の末、被告として法廷に立つことになった。関係者は「本人は申し訳ないという気持ちで懸命に取り組んだ。過失があったとは受け入れがたいだろう」と話した。

 神戸市須磨区の榊被告の自宅には、この日朝から報道陣がかけつけたが、扉は閉じられたまま。家人の女性がインターホン越しに「(榊被告は)いません」と答えるのみだった。

 19年に元署長が死亡後、事故にかかわった警察幹部として、遺族らが処分に最も関心を寄せた榊被告。昭和44年に県警に採用後、署の刑事課長などを経て平成7年に47歳で警視に昇任。12年3月に明石署副署長に就任し、約1年半後に事故が起きた。その後警察学校管理官や運転免許試験場長を務め、17年1月に定年前の57歳で辞職。現在は県内の量販店で働いている。

 榊被告を知る県警関係者は、「口数が多い方ではなく、黙々と仕事をするタイプ」と語る。仕事には厳しく、「決裁内容に不満があれば声を荒げることもあった」との一面も。別の関係者は「事故後は副署長の立場から、報道対応などに懸命に取り組んでいた姿が印象に残っている」といい、「本人はずっと遺族に『大変申し訳ない』との気持ちを抱いている。だが、過失があったとは受け入れ難いだろう」と話した。

 今月15日に指定弁護士から受けた事情聴取では、取り調べの録音・録画を「あなたのためにもなる」と打診されたが、「遠慮してほしい」とかたくなに拒否した。ある県警関係者は「事故は県警、市、警備会社すべてに責任がある」としたうえで、「副署長は指揮のトップではないし、役割は署長や現場の警察官とは違う」と指摘。「市民感覚から起訴すべきというのは受け入れざるを得ないが、本人も複雑な思いなのでは」と、榊被告の心情を推し量った。

【関連記事】
明石歩道橋事故 妻の墓前に報告「必ず結果出る」
明石歩道橋事故 聴取3時間、元副署長が拒否し録音・録画できず
財政難の大阪府が歩道橋のネーミングライツ募集へ
トラック屋根の上に男性 歩道橋から落下か、軽傷
阪急バス、歩道橋に接触 乗客5人重軽傷 大阪・吹田
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

園田氏「郵政民営化は守る」(産経新聞)
詐欺容疑、社長ら再逮捕=石油事業出資事件−広島、熊本両県警(時事通信)
海外での日本人死刑執行は中国以外「承知せず」 政府答弁書(産経新聞)
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見−福島(時事通信)
ノエビア前副社長、認否を留保=ストーカー事件で初公判−神戸地裁(時事通信)
[PR]
by pfuxzu1rvx | 2010-04-24 06:07
<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
 19日午前10時ごろ、長野、富山県境の北アルプス・鹿島槍ケ岳(標高2889メートル)近くの尾根で「仲間が滑落した」と福井県の男性が長野県警に110番した。県警ヘリが同日正午ごろ、尾根から約400メートル下の沢で、女性の遺体を発見。死亡を確認した。

 県警大町署によると、死亡したのは福井県大野市清和町、大野・勝山地区広域行政事務組合の事務職員、近藤真理子さん(55)。登山仲間の男性2人と18日から1泊2日の予定で、長野県側から入山していた。当時天候は良かったが「体力的に難しい」などと判断、登頂をあきらめて引き返す途中に滑落したという。男性2人は無事だった。現場は鹿島槍ケ岳から東に延びる尾根の一ノ沢ノ頭(同2003メートル)付近。【大島英吾】

【関連ニュース】
遭難:2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳
遭難:1人の遺体収容 中ア・宝剣岳
山岳遭難:宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警
不明:中央アルプスで登山の2人捜索 長野県警
船形山遭難:「判断に甘さあった」救助された男性

舛添氏との連携を否定=橋下大阪知事(時事通信)
<ペーパーショウ>紙の魅力を再発見 東京「丸ビル」で開催(毎日新聞)
消費税、14日に議論=逆進性対策などテーマに−税調専門家委(時事通信)
<桜を見る会>足元に残雪…鳩山首相主催、新宿御苑(毎日新聞)
血友病患者、30年ぶり全国集会=薬害エイズ乗り越え−東京(時事通信)
[PR]
by pfuxzu1rvx | 2010-04-21 15:09
水俣病救済方針を閣議決定=未認定患者3万人超対象−全面解決目指す(時事通信)
 政府は16日、水俣病救済特別措置法に基づき、水俣病未認定患者の「救済方針」を閣議決定した。一時金を1人当たり210万円とするなど、先月の熊本地裁での和解と同等の条件とした。対象者は3万人を超える見通しで、政府はこれにより、水俣病問題の全面解決を目指す。
 方針によると、新たに救済対象となる患者には、一時金のほか、医療費の自己負担分、月額1万2900〜1万7700円の療養手当を支給する。患者団体に対しては、団体活動に必要な加算金も給付する。
 熊本、鹿児島両県の水俣湾沿岸や新潟県阿賀野川周辺に長期間居住した経験がなくても、この地域の魚介類を多く摂取して症状のある患者も申請対象にする。判定は、関係各県が指定する病院で検診を受けた上で、各県の判定検討会が行う。 

【関連ニュース】
渡辺政秋氏死去=胎児性水俣病の初認定患者
上海万博、6月出席へ=開会式は見送り
水俣病、2人を患者認定=新潟市
上海万博開会式に出席要請=中国政府が鳩山首相周辺に
「生きていてよかった」=目に涙、厳しい表情の原告も

3月の世界の気温、過去最高=エルニーニョなど影響−気象庁(時事通信)
阿久根市長不信任案提案へ「市長派市議がなぜ」(読売新聞)
元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士−兵庫(時事通信)
トリ持つ縁… 姫路の公園 ヤシにサクラ咲く(産経新聞)
本四の高速料金、見直し要求へ=仙谷担当相(時事通信)
[PR]
by pfuxzu1rvx | 2010-04-17 14:36
最長3年、「日雇い」是正=省庁勤務の非常勤職員−政府(時事通信)
 政府は10日、霞が関などの各省庁で補助的な仕事をする非常勤国家公務員の雇用形態について、1日ごとに更新を繰り返す不安定な現行の「日雇い」を今秋にも廃止し、原則1年間の任期付き雇用に改める方針を固めた。同一省庁で2回までの更新を認め、最長3年間働けるようにする。省庁によって運用がばらついていた健康診断も、常勤職員同様に必ず受けてもらう。
 総務省によると、2009年7月時点で各省庁に在籍する事務補助の非常勤職員は2万4255人。政府は1961年以来、非常勤職員が定員外であることを理由に日雇いとしていた。それを理由に突然雇用を打ち切られたケースはこれまでないとみられるが、労働組合が処遇改善を求めていた。 

【関連ニュース】
組合の「理解」前提=公務員の人件費削減
「政治家がばかでは国もたぬ」=公務員研修の訓示で鳩山首相
「同じ気持ちで協力を」=新人公務員研修で訓示
人件費削減「13年度に達成」=仙谷担当相が強調、公務員法案で論戦
鉄工会社従業員、死体遺棄で逮捕=社長殺害もほのめかす

やせ細る兵士 北朝鮮の現実 9日、都内で写真展(産経新聞)
「きのさき」「北近畿」新型車両のデザイン発表(読売新聞)
政府、4党解決案受け入れ=JRに200人の雇用要請−不採用問題決着へ(時事通信)
<相続税法違反>遺産2億円脱税…開業医の遺族、国税が告発(毎日新聞)
<インフル>初の純国産治療薬、「タミフル耐性」に効果(毎日新聞)
[PR]
by pfuxzu1rvx | 2010-04-12 17:45
首相「郵政改革、閣内バラバラではない」(産経新聞)
【党首討論詳報(7)】

 山口那津男公明党代表「前回の党首討論、2月17日でありました。すでに1カ月半がたちました。その間、この今の内閣はどうでしょう。国民からは学級崩壊状態だとも言われ、首相のリーダーシップが欠けている、こうも言われているわけであります。例を挙げてみましょう。だれも責任をとらない政治とカネの問題、利益誘導政治の復活ともとれる個所付け問題、閣内バラバラの郵政改革案、さらにはいまだに見通しの立たない普天間基地移設問題。さらには危機管理意識が全く欠如した国家公安委員長の軽率な行動。さらには度重なる閣僚の国会審議遅刻。もう挙げればきりがありませんよ。これは内閣の機能がもう不全に陥っていると言わざるを得ないんです。国民から見れば、まさに失望内閣と言いたいくらいですよ。こんな体たらくでどうするんですか。鳩山総理、その認識をうかがいたい」

 首相「私は一番大事なことは政府として国民の命を守ることにあると思っています。そして国民の命を守るための予算を、これは与党のご審議をいただいて、これは史上5番目という早さだとはうかがっておりますが、早さが問題ではありません。内容としてしっかりとしたものを作り上げることができた。このことによって国民の実感として世の中変わったなあと。今までは必ずしも官僚任せだったから、自分の暮らしは良くならなかったけれども、これからは実感を伴ってくるなあ。子ども手当の問題にしても、あるいは高校の無償化にしても、あるいは戸別所得補償制度にしても、予算があがることによって、そしてそのことを迅速に実現することによって、新たな政治というものが始まったことを国民のみなさんにも理解していただくことになる。そのように感じておりまして、そのためにもわれわれとしては一致団結してがんばっていかなければなりません」

 「ただ、さまざま今、山口代表からお話がありました。われわれとして反省すべき点もないわけではありません。反省すべき点は反省したいと思いますが、ただ、たとえば郵政改革に関しては決して閣内バラバラではありません。閣議で決めるまでは、閣議で決めるまでは、それぞれ官僚任せでない新しい内閣ですから、自分たちの考え方があっていいじゃありませんか。むしろ閣僚のみなさんに思う存分議論していただく中で、閣議において、しっかりとしたものを作り上げていく。国民のみなさんに理解していただける新しい内閣の姿だとお認めをいただきたいと思います。行きすぎた点、あるいは足らざる点があることは認めたいと思っておりますので、そこに関しては大いに反省をしながら、出発をして、再出発をしてまいりたいと思っております」

 山口氏「反省をするとおっしゃるならば、具体的に反省の姿を見せてください。先ほど挙げた例、一つ、一つ具体的な姿を見せていただきたい。そこで最初の問題でありますが、政治とカネの問題。いまだに私はこれを問わなきゃならないことはざんきの念に堪えませんよ。あらゆる大事な問題を議論したいのに、この問題が障害物のようになって議論できないじゃありませんか。そこで聞きましょう。先ほど勝場(元)秘書の公判の話が取り上げられました。2つ聞きますよ、2つ。勝場被告をこの国会に、一番事実をよく知る人として証人喚問、あるいは参考人招致に応じるよう首相が説得をしたらどうですか。これが1つ。もう1つは3月3日の参院予算委員会で、首相はこう答えているんです。最終的に結論が出て、その結論を元にして使途の報告を申し上げたいということでございまして、正確を期す必要があるということで、私はすべてが終わってから書類の返還を求めて、そしてそこでみなさま方に見ていただきたいと。こうお答えになっているんですよ。この通り、間もなく裁判は終わりますから、書類の返還を求めて、この国会に示して、国民のみなさんに説明していただけますか。この2点、明確にお答えください」

【関連記事】
谷垣総裁、普天間5月末に未決着なら「退陣か信を問え」
首相「普天間移設先、現地の了解が必要」
谷垣総裁「抑止力維持と負担軽減の両立の唯一の解は現行案」
谷垣総裁「不祥事に民主党は誰も責任を取らない」
首相、普天間移設案は「腹案すでに用意している」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「夜スペシャル」施設使用は適法=塾連携の夜間有料授業−東京地裁(時事通信)
「懸命な捜査、誠に残念」=銃撃事件時効で安藤警察庁長官(時事通信)
山林にペット100匹の死体、業者が不法投棄か(読売新聞)
宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後☆2(時事通信)
<育児休暇>新人に「とってみて」…首長で初取得の文京区長(毎日新聞)
[PR]
by pfuxzu1rvx | 2010-04-07 13:16
阿久根市長つかみ合い「今後も議会に出ぬ」とも(読売新聞)
 マスコミが議場にいるとして市議会への出席を拒否している鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(51)は29日夜、反市長派市議が市内で開いた議会報告会に姿を見せ、「今後も議会には出席しない」と宣言。

 「反市長派には市政運営に参加させない」とも挑発し、辞職を迫った市議とつかみ合いの騒ぎとなった。

 報告会は、反市長派の12議員でつくる勉強会が主催し、市民約70人が参加した。市長も来場し、「(議員が)うそを言わないか監視しに来た」と答えると、報道陣を携帯電話のカメラで撮影するなどした。

 市議が市長の出席拒否で予算案審議が打ち切られたことなどを説明し、質問を募ると、市長が挙手して「市民には市政のことは何も知らされていない」と持論を展開。「不信任のままの議会には出席しない」などと言い放ったため、参加者の男性が「早よ辞め」と叫び、市議らがマイクを奪おうと詰め寄った。

 さらに終了後、市議の一人が「辞職すべきだ」と市長を諭すと、市長が市議の首に手を回してつかみ合いとなり、市民に制止される事態となった。

郵貯限度額、修正可能=仙谷担当相(時事通信)
「先祖返りだ」郵政改革法案に自民が反発(産経新聞)
<普天間移設>「県外」組み合わせ提示 沖縄知事に防衛相(毎日新聞)
2歳長男虐待死で被告の母親「私なりにかわいがってきた、結果だけ見ないで」(産経新聞)
<体重>中年の急増急減、死亡リスク高く 厚労省8万人調査(毎日新聞)
[PR]
by pfuxzu1rvx | 2010-04-02 14:26
   

秀麻呂独り言
by pfuxzu1rvx
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧